ワークス・ワン 大賀の社長日記

2006年09月25日

骨董展

骨董展に行ってきた。場所は神戸。何が価値があって何が価値がないのか僕には分からない。しかし、すごい人出であった。陶器磁器、刃物、刀、お面。いろいろなモノが展示販売されていた。僕が気に入ったのは鬼の面。

鬼の面
鬼.JPG

骨董展
骨董展.JPG
posted by 大賀 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

お稲荷さん

仕事がら家を解体する事が多い。この前も解体工事があった。家の中に仏壇があり、それをそのママ解体するのに、お坊さんをよんできて、仏壇の魂抜きをしてもらった。この家にはお稲荷さんもあったので、モノはついでなんでお坊さんに「お稲荷さんも清めてもらえませんか?」と問うた。お坊さん曰く「お稲荷さんは仏さんと違うので出来ません」との事。お坊さんちょっと怒ってた。しゃあないからお稲荷さんのお祓いを宮司さんに頼んだ。僕、仏さんと神さんとの境界線がわかりません。いい勉強になった。


お稲荷さん.JPG

宮司さん.JPG
posted by 大賀 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

野球観戦

久しぶりのプロ野球。ふりかえれば、甲子園球場によくいった。確か外野席が600円の時代。今は1500円ぐらいしてるのかなぁ。阪神には大町という投手がおった。いつも敗戦投手。その頃の甲子園の外野はまだラッキーゾーンがあった。ラッキーゾーンの中でリリーフ投手がピッチング練習しながら出番をまってた。外野席からは真下の位置。大町投手が現役最後の年にはメガネからコンタクトレンズに変えてた。ファンも良く知ってて、大町が出てくれば今日の試合は負け。ある日6-0で阪神が負けてた。当然投手は大町。しかし、逆転に逆転をして阪神が勝った。僕嬉しかった。多分、僕より大町選手の方が嬉しかったと思う。同時期に江本投手もおった。江本は外野から観てても球が速いのが分かるぐらいすごかった印象がある。今日は、名前がかわった京セラドーム。旧姓大阪ドームに行った。試合はオリックス対ホークス。選手の名前もあんまり知らん。僕、プロ野球は試合より試合前の練習観るのが好き。みんなむちゃむちゃ上手い。ま、当たり前やけど。

野球観戦.JPG
posted by 大賀 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

Y邸地鎮祭

今日は大安。地鎮祭に招待された。殆どの地鎮祭が神式。しかし今日は仏式。仏式の地鎮祭はこれで僕2回目。念には念をとこころがけて、お数珠を用意してた。やっぱり必要でした。まずはおめでとうございます。これから工事がはじまるかと思うとワクワクします。

数珠.JPG
posted by 大賀 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

同窓会

中国から帰ってきて、今年の夏は忙しかった。盆休みも取れなかったなぁ。九月に入って、30年ぶりの同窓会。総勢60名の出席。それにしても荒れてた中学校やった。卒業式には警察来てたし。窓ガラスもないところあったし。黒板に机投げたヤツおったし。そのまま穴のあいた黒板で授業してたし。理科室焼いたヤツおったし。これは先生に怒つかれただけで済んだ。今やったら新聞ざたやろなぁ。それにしても1974年入学で77年卒業。ちょうどビートルズのlet it beが流れてた印象があるなぁ。古い話やなぁ。みんな良い大人になってたなぁ。それとその頃、縁のあった先生に出席してくださいの手紙だしたけど、一人も出席してもらえなかったなぁ。ま、僕らの日頃の行いが悪かったからやろなぁ。楽しいひとときであった。

同窓会.JPG
posted by 大賀 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。